AMUSE CLUB
文部科学省委嘱事業 平成16年度 財団法人日本体育協会 総合型地域スポーツクラブ育成支援事業 推薦指定クラブ
アミューズ・クラブってなに?
バスケットボール講習会
バスケットボールクラブ
バスケットボール大会
その他のイベント活動
ウェブシンパ
リンク
お問い合わせ
BOX OFFICE
ID:
パスワード:
→個人情報保護方針  →ご利用に際して
(c) 2004-2018 AMUSE CLUB. All Rights Reserved.
トップページ>地域のスポーツ指導者・飲んで語る
地域のスポーツ指導者・飲んで語る 協力:小江戸 対談の最後にお店の紹介があります。
8th Round The 講習会バックナンバー

菅原:だから月2回、練習にきてる大人達に言ってるんですけど「月2回来てるからといって、間違ってもここでは上手くならないからね」って。これは念を押して言ってる。上手くなる練習量ではないもの。でもね、昔、訳が分からず言われるがままにやっていたバスケットだと思うんですが、皆大人になって頭良くなってるから、もう一度とりあえず聞いて覚えてやってみる。頭では理解したんだけど、でもやっぱりできない…。その繰り返しでも良いから、頭で覚えてね!って。子供には言えないアドバイスですね。
 でも実は、月2回じゃ全然上手くならないかっていうと、そうでもなくって、体力が1ゲームもたなかった人が、1年通ってフルで出れちゃうようになったとか。皆のスピードについていけなかった人がチームメイトに迷惑かけないプレイが出来るようになるとか…。いい方向への進歩が社会人にはあるから面白いよね。通ってるうちに「月2回練習」っていう体質になっちゃうんですよ、きっと。毎週だと筋肉痛とかで動けなかったりして逆に駄目だったりしてね(笑)。

宮崎:そうだね、あれって面白いネ。たかだか月2回なのに。それと、うちがやってるバスケット講習会っていうのは総合型地域スポーツクラブにぴったりだなって僕は思うんですよ。昔はその日に行って300円出せば、仲間に入って気軽にプレイできちゃったの。でも会計さんが大変だった。だって、ほら皆バラバラに来ますから、その都度、会計さんは自分がプレイしてても抜けて集金をしてチェックしなきゃいけなかった。会計さんもプレイしたいのにね。そこで何年後かに会費制にしたんだよね。そうしたら、もう登録した人しか来ないから。ただし、見学したい人もいるからビジターは一回500円にしようってことにしたのね。それが定着してるね。あっ、でも今はビジター料金高いよね?(今は1000円です。)

菅原:どうして高くしたかと言うと、安いと、登録しないでずーっとビジター、ビジターで来ちゃうんですよね。500円払えばポツポツいつでも行けばいいや、ってなっちゃうから。ちょっとハードルがあって登録させた方が良いなってことになった訳です。中には、10年以上もずっとバスケがやりたくってウズウズし続け、やっと見つけた〜っていう人がビジターで来て、こちらが「また次も来ますか?」って聞くと、「いやぁ〜もう今日こうしてバスケが出来ただけで満足です」なんて感動してくれる人もいたりするんですよ。こういう方は恐らく「ビジターでも4000円くらい払っちゃうんじゃないか」とか思う時もありますね。

宮崎:きっとその瞬間に満足してるんだろうね。

菅原:だって30過ぎたいい大人が、わざわざお金払って、ストレッチやフットワークやらされるとは思ってもみないはずだもん。他のところにはない感動ですよ。みんながやってるから、自分も懐かしいかなぁと思ってやっちゃうんですよね。つまり、3時からやるにしても、3時からゲームやってたら体がもたないじゃないですか。ところが練習のメニューをそれなりに入れていくと、ちゃんともつんですよ。よく社会人のクラブでありますよね。夜集まってやってるのって。体育館は6時半から空いてるんだけど、10人集まるのは8時半くらいで集まった瞬間「は〜い、ゲ〜ム〜」って感じのところ。

奥村:もちろんゲームの感覚こそが楽しいんだけど、ずっとゲームだと逆にダレるものね。ストレッチやフットワークを着実に組み込んでいるのはアミューズの売りですね。

宮崎:東京都の総合型地域スポーツクラブを体育協会の人が見に来るんですけど、見るだけじゃなくって、ウチの場合参加してもらうんですよ。まぁ、次の日は筋肉痛なんでしょうね。あと、バスケットボールを使ったエアロビクスっていうのがあるんだけど、指導者も2人いて、1人はちゃんとエアロビクスの資格持ってる。名前は「バスケサイズ」っていうんだけど、どんなのかっていうのはホームページに出てますから。結構これも評判良くって、来年はずっと一年間続けてみようかなって思ってます。みなさん、来てくださいよ。これならキツくないから。

奥村:バスケットボールなら弾むし、それなりの重さもあるし…楽しそうかも。

宮崎:これはね、「40代からのエクササイズ」っていうのが歌い文句なの。ちょっと年配の人が集まってやっててね。ここにも協会や他の団体の人も見学に来てるんだけどね。前にバスケに参加して筋肉痛で嫌になっちゃった人が「これなら私に合ってる、できる」って気に入ってくれたりしてね。そんなこんなでフラダンスの話も出てきてね。楽しいでしょ♪僕もバスケットの連盟をやってきて、今アミューズクラブになって、長い間バスケットやってきてるでしょ。そんな時に総合型地域スポーツクラブをやらなきゃいけないようになって3年、小金井市のコミュニティを作っていくていう感じかなぁ…って、だんだん自分が漠然とそう思えてきた。地元のためのプログラムを提供しないといけないかなぁって。でも出来る範囲でだけどね。僕ね、実はスキーが好きなんですよ。

奥村:そうなんですか。

宮崎:うん、ホームページ見てもらうとわかりますよ。スキーも、もう15年くらい教えてるんですよ。そうは言っても小笠原さんの方が上手いでしょうけどね。

小笠原:いえいえ、とんでもない!(小笠原氏は本格派スキーヤー)

宮崎:最近、ボードも流行ってますから、教えたいなぁと思って資格取ろうと思ってるんですけどね…とは言っても、もう年だからね(苦笑)

...9th Round 展開!異論・激論・技術論>>

 バックナンバー
11th Round ちゃんと育てていきたいね。NEW
10th Round 色んな活動は人のつながりから
9th Round 展開!異論・激論・技術論
8th Round The 講習会
7th Round まだまだ楽しいバスケット
6th Round 資格と審判
5th Round バスケットボールと経営学
4th Round 有志クラブの人間関係のむずかしさ
3rd Round なんてったってホームページ
2nd Round 場所のマネジメント
1st Round ”小金井から始まった”
このページのいちばん上にもどる